HOME > 工作機械メーカー検索 > オークマ株式会社 – 国内トップシェアの大手工作機械メーカー
オークマ株式会社 – 国内トップシェアの大手工作機械メーカー

オークマ株式会社 – 国内トップシェアの大手工作機械メーカー

更新日:
2024/01/10 (公開日: 2021/08/12 ) 著者: 甲斐 智
     

オークマ株式会社は「OKUMA」ブランドで知られる、大手工作機械メーカーです。
日系三大工作機械メーカーの1社で、工作機械の国内受注トップシェアを誇ります。

近年では工作機械産業用ロボットを搭載した、次世代ロボットシステム「ARMROID」を自社開発。
CNC工作機械の総合メーカーとして、生産革新を支えるCNC旋盤5軸マシニングセンタ複合加工機からAI搭載のCNC装置まで、幅広い製品を手がけています。

◎トップ画像はイメージです

オークマ株式会社の工作機械 一部抜粋※

オークマ株式会社の工作機械分類と種類
工作機械の分類 工作機械の種類
5軸マシニングセンタ 5軸立形マシニングセンタ
5軸横形マシニングセンタ
5軸大型マシニングセンタ
5軸高速ブレード加工専用機
マシニングセンタ 立形マシニングセンタ
横形マシニングセンタ
門形マシニングセンタ
5面加工機
複合加工機 超複合加工機(金属3Dプリンタ)
インテリジェント複合加工機
5軸立形複合加工機
立形複合加工機
門形複合加工機
旋盤 CNC旋盤
ターニングセンタ
立形CNC旋盤
アルミホイール加工用機
研削盤 NC円筒研削盤
NC内面研削盤

◎オークマ株式会社の公式HPから工作機械関連製品の一部をご紹介しています
(周辺機器やその他産業機械を除く)

製造現場で使われているオークマ株式会社の工作機械

オークマ株式会社について|製造現場で使われているオークマ株式会社の門形マシニングセンタ(MCR-B3)
製造現場で使われているオークマ株式会社の門形マシニングセンタ(MCR-B3)
オークマ株式会社について|製造現場で使われているオークマ株式会社の門形マシニングセンタ(MCR-B1)
製造現場で使われているオークマ株式会社の門形マシニングセンタ(MCR-B1)
オークマ株式会社について|製造現場で使われているオークマ株式会社のCNC旋盤内蔵ロボットシステム(アームロイド)
製造現場で使われているオークマ株式会社のCNC旋盤内蔵ロボットシステム(アームロイド)

企業情報(オークマ株式会社)

企業情報
本社愛知県丹羽郡
創業1898年
設立1918年
株式上場(東証プライム:6103)

オークマ株式会社について:
旋盤、マシニングセンタ、複合加工機、研削盤等を手がける総合工作機械メーカー。創業者大隈栄一が1898年に販売し始めた製麺機から、画期的な製品を世に送り出し続け、今年で118年目を迎える。
…(中略)…
人工衛星・航空機等の最先端製品からペットボトルなどの日常生活用品に至るまでオークマの技術が活きていて、オークマの切削型工作機械は国内受注シェアNo.1。  
引用元:ものづくり女子の活躍応援サイト|中部経済産業局
※オークマ株式会社の掲載情報について 本サイトの独自調査によりピックアップしています。
掲載希望や掲載に問題がありましたら、こちらよりお知らせください。
取り扱い製品や最新情報については、必ずオークマ株式会社の公式HPよりご確認ください。
オークマの関連記事

〈オークマ株式会社の関連キーワード〉

5軸加工機メーカー NC旋盤メーカー マシニングセンタメーカー 内面研削盤メーカー 円筒研削盤メーカー 愛知県のメーカー 横形マシニングセンタメーカー 研削盤メーカー 立形マシニングセンタメーカー 複合加工機メーカー 金属3Dプリンタメーカー 門形マシニングセンタメーカー 非上場企業

この記事の編集者・プロフィール

甲斐 智(KAI Satoshi)
甲斐 智(KAI Satoshi)

1979年 神戸生まれ
多摩美術大学修了後、工作機械周辺機器メーカーの販売促進部門
15年以上に渡り、工作機械業界・FA業界のWebマーケティングに携わる
メーカーでは各種技術専門誌へ寄稿
文部科学省「学校と地域でつくる学びの未来」参加企業

2020年に「はじめの工作機械」を立ち上げ(はじめの工作機械とは

所属
掲載・登録
SNS・運営サイト

オークマ株式会社 の関連記事